会社概要

未来へ続くバイオサイエンスのベストサポーターを目指し、一歩一歩を誠実に歩みたい、我々はそんな会社です。

ライフサイエンス&トータルサポート

国内でもトップレベルの研究室および世界に通ずる研究者とお取引しております。
ベーシックから最先端まで、試薬/消耗品/大型精密分析装置などそのラボで必要なもの全てを扱っております。

藤本理化パーソンスピリット -いつもコツコツと真面目に-
・お客様のお問い合わせ・ご注文には正確・迅速に対応させて頂きます。
・いつも明るく元気よく、誠実にご対応させて頂きます。
・各お客様に合った提案をさせて頂きます。
・人間力を磨き、皆様に満足頂けるよう努力させて頂きます。

藤本理化理念

バイオサイエンスは人間が生きていく上で必要な、医療、医薬、農学、食品、環境の礎となる領域であり、日進月歩の目覚ましい発展を続けております。そのようなサイエンティストのパートナーとなり社会へ貢献をし続ける企業でありたい。

バイオサイエンス業界は国の大型予算が付く成長期から、安定期を過ぎ大変厳しい過渡期に突入しております。当然、業者間・メーカー間の競争も激しく、今までとは環境も異なり、単に商品を販売する業態ではなく、サイエンティストの立場に立った、より付加価値のある提案が出来るパートナーとしての専門知識と人間力が必要とされております。我々はベストパートナーと成るべく、メーカー企業の勉強会の開催、科学機器展等に率先して出席し、最先端の知識の習得、また高いレベルのサイエンティストと接する為、人間力を上げるべく社内研修、社員同士切磋琢磨し日々努力を続けております。
サイエンティストから感謝される業者でありたい。

人と技術のコミュニケーション。新しい時代と 可能性を求めて21世紀を創りだすバイオテクノロジーと共に、限りない未来へチャレンジします。

pht_greeting

株式会社 藤本理化
代表取締役 清水 達朗

概 要

会社名 株式会社 藤本理化
本社所在地 東京都文京区向丘1-9-22
TEL 03-3814-8161(代)
FAX 03-3814-8165
役員氏名 代表取締役 清水 達朗
設立年月日 昭和40年8月19日
主な事業内容 バイオサイエンス関連機器及び試薬・分析機器・ 光学機器・
汎用理化学機器および消耗品・化学薬品・工業薬品・
一般実験室・クリーンルーム施設・実験動物施設設計施工・
実験室設備・恒温恒湿装置設計製造販売・農学関連機器設計製造販売
資本金 15,000千円
主な取引銀行 UFJ銀行 りそな銀行 みずほ銀行 三井住友銀行

沿 革

昭和26年 藤本理化学器械製作所を創業
昭和40年 資本金を100万円とし、株式会社藤本理化学器械製作所を設立
昭和46年 資本金を400万円に増資
昭和53年 株式会社藤本理化に商号を変更する
平成 6年 資本金を、1,000万円に増資
平成10年 資本金を、1,500万円に増資
平成15年 東京都文京区向丘1丁目9番22号へ本社移転